美白化粧水 ピリピリ

美白化粧水 ピリピリ│肌荒れさん向け美白化粧品ガイド

美白化粧水 ピリピリ

美白化粧水がピリピリする。これは、美白化粧水が肌に合わず、軽く炎症を起こしている状態です。肌が敏感になる20代後半から30代、40代の女性に多く見られる症状で「隠れ敏感肌」とも呼ばれています。
美白化粧水がピリピリすると感じたとき、成分表示は確認したことがありますか?美白化粧水は春〜夏に使うことが多く、「サッパリ」した感触にするためアルコール(エタノール)を配合しているものがあります。アルコール入りの美白化粧水では、雪肌精(青いボトル)などが代表的ですね。このアルコールが肌に合わず、ピリピリしてしまうことがあるのです。アルコールフリーの美白化粧水を選ぶと良いですね。
ちなみに、美白化粧水がピリピリするのに使い続けると、肌は慢性的に炎症するようになります。実は、肌の炎症は「シミの元」になるのです。というのも、紫外線や肌に合わない化粧水などは肌への刺激となり、刺激を防ぐためにシミの元である「メラニン」が過剰に作られてしまうから。メラニンが増えた結果、肌色が全体的にくすんだり、地黒のように見えてしまうことも。美白化粧水が肌に合わないまま使い続けて、炎症を起こし、色素沈着を起こしてしまうという本末転倒な事態になってしまうのです。
ピリピリしない美白化粧水を探しているなら、アルコールや香料など刺激成分が入っていないことはもちろん、敏感になっている肌自体を強くし過剰なメラニン生成を押さえてくれる、敏感肌専用の美白化粧水がオススメです。

リンク集| 肌荒れ 美白化粧品美白化粧水 ピリピリ自然派 美白妊娠 肌荒れ ケア産後 顔 かゆみハイドロキノン 低刺激日焼け後 スキンケア おすすめ

Copyright © 肌荒れさん向け美白化粧品ガイド│リピ決定!私の殿堂入り All rights reserved