ハイドロキノン 低刺激

ハイドロキノン 低刺激│肌荒れさん向け美白化粧品ガイド

ハイドロキノン 低刺激

シミの特効薬であるハイドロキノンは、比較的肌への刺激が強いため使用に注意が必要です。
初めて試すなら、低刺激のハイドロキノンから始めてみましょう。濃度が低い1〜2%程度を選ぶとよいでしょう。化粧品に配合されたハイドロキノンの濃度は4%未満と決められています。一般的に、ハイドロキノン濃度は1〜3%なら刺激を感じにくいと言われていますので、ハイドロキノンによる肌への刺激が心配なら、単品使いではなく化粧品で試すのが良いですよ。顔全体よりスポット使いのほうが、肌への刺激は少なくなります。
また、低濃度のハイドロキノンだとシミへの効果は現れにくいですが、浸透力を3倍に高めることで、シミへの効果をより発揮できる化粧品も存在します。低刺激のハイドロキノン入り化粧品は、トライアルセットで肌に合うかどうか確かめることもできます。いきなり顔に塗るのではなく、ハイドロキノンの刺激の有無は、上腕部の内側でパッチテストして試しましょう。

リンク集| 肌荒れ 美白化粧品美白化粧水 ピリピリ自然派 美白妊娠 肌荒れ ケア産後 顔 かゆみハイドロキノン 低刺激日焼け後 スキンケア おすすめ

Copyright © 肌荒れさん向け美白化粧品ガイド│リピ決定!私の殿堂入り All rights reserved